計画的に妊活に入る女性が増えていますが、

まだできちゃった結婚のように、無計画に子供を作る女性も多い状況です。

 

別に無計画に子供を作ったからといって、

必ずしも遺伝子的に問題がある子供が生まれるということではありませんね。

 

なので、葉酸サプリ自体必要なの?という疑問さえ感じるかもしれません。

自分の体調のことでお金をかけるほど余裕がないという考えの人もいるでしょう。

 

 

葉酸を正しく服用していない場合、

赤ちゃんにも正しく栄養が届けられないリスクが高まると、

厚生労働省から発表がありました。

 

葉酸を意識的に取っていなくても、

普段私たちの食事からとれる栄養からでも、葉酸は摂取できている可能性があるので、

必ずしも不足しているかどうかはわかりません。

 

もしかしたら、お守り程度に過ぎない栄養なのかもしれませんが、

万が一、生まれてきた赤ちゃんが病気を抱えていたたら、とてもショックですよね。

 

今まで一人の人生だったところから、いきなり子供の人生も抱えていくことになるわけで、

自分のこと以上に気にする女性は多い状況でもあります。

 

生まれてきて後悔しても時すでに遅しなんです。

自分がこれまで生きてきたように、その子供にも同じ長い人生があるわけです。

 

可能な限りリスクを減らすことこそが、

母親になる女性にとって正しい選択なのかもしれません。