一定の年をとると代謝が落ちて行くので血流を良くすることを心がけなくてはいけません。

 

血流を良くするもっとも手軽な方法は運動で、一般的には大体20分ほど疲れない程度の運動をするだけで健康を保つことは十分だと言われています。

 

ウォーキングやランニング、水泳など自分に都合の良いものを選んでください。

 

その運動や仕事の後にサウナや銭湯に行くのも良いですし、お金と時間がある人はマッサージを受けに行くのをおすすめします。

そして一番良いのは温泉に行くことです。温泉と言っても色んな種類があり、自然に湧き出るものから地面に穴を空けて温水をくみ上げるものまで色々あるのですが、断然自然に湧き出るものをおすすめします。

 

なぜならそれこそが本物の温泉と言うべきもので、地表に出るまでに様々な成分が溶け込んでおり、それが肌からしみこむことで人体はミネラルを摂取できるので、健康効果は段違いです。

 

しかし、やみくもに温泉に浸かれば良いというものではなく、浸かっているだけでとても体力を使うものなのでのぼせない内にあがりましょう。そしてぬるい水を飲んだり散歩するなどしてリラックスしたらまた温泉に入る、ということを繰り返すのがおすすめです。